2006年06月29日

人生って儚い・・・

読みが深くて当たる、という姓名判断サイトを教えてもらったので(しかも無料)、なにげな~くやったわけ。


。。。ヘコむっちゅうねん。


ウソだ!そんなはずあるか!と思って、性格熟知してる人(家族とか)の名前で試してみた。

。。。当たってる、と思う・・・かなり。

ぜんぶマルっとお見通しだ。(㊧TRICK)


んもー、さらっとここに書いちゃうからね。(←ヤケ)
私を知ってる人は、当たってるかどうか判断してみてください。(←ヤケ)
知らない人は、ビビらないよ-に。
当たってないかも知れないでしょー、ねー??


>善きにつけ悪しきにつけ、両極端な人物となる。
独立心旺盛で判断力に優れ、小さなことには向かない。
仕事面では成功するも、霊位が強すぎ、家庭面では夫との生死別または一家を背負う運命。夫の運勢を伸長させない暗示あり、協調性をもって回避。
病弱短命。健康に恵まれず、多くは苦労性。
青年期までは興産宝財の吉運、晩年に向けては才色兼備のラッキー型になる傾向。ただし、健康運の悪さが運勢全体に悪影響を及ぼす。


だってさ。

なんか、また寝込むんじゃないかと怖くなってきた。。。
やっぱ病院行こう・・・。
3日間で睡眠時間2~3時間とか、ご飯も27時間に1食とかはもうやめよう・・・(爆)
posted by see-co at 11:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

あなたは何似?

某人が、「手羽先に似てる」と言われるらしい。
私も言ったと思う。
わかるわかる!
それを話した周囲からも納得されるようだ。

けどさー、”手羽先”って・・・・・食い物じゃんか。
芸能人の○○に似てる、とか、動物に例えると●●、とかとはなんか違うと思うわけ。

そのまんま東が”ペーズリー”だとか、タモリが”矢印”だとか、品庄の品川が”ダニ”だとか、広末涼子が”おにぎり”だとか、Kiroroのボーカルが”将棋のコマ”だとか、過去に笑った数々を思い出す。


そういや私、ある人のことを「親指に似てる」って思ったことあるや。
posted by see-co at 05:21| 日記 | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

眠りたい眠れない。

もう年単位の長いこと、不眠症ぎみです。

あーやだやだ。
心安らかにぐっすり眠りたい。

原因もわかってるんだけど、どーしよーもない。から、ストレス。で、余計。


家出、しようかな…。
posted by see-co at 09:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

女をなめんなよ!!

最近の私の夢。
それは引越し。

今のとこが気に入らないってわけじゃ全然ないが。
むしろ、とても恵まれた、満点といっても良いほどの住家。

ただねー、生活状況にそぐわないのですよこの間取りは。
住居のせいではない。
住人のほうの問題。

「引っ越したいなぁ、こーいう間取りのとこに。」っていうのは、でも、夢なんだな。

だって、今のとこ以上の条件じゃなきゃ、引っ越す意味ないし。(そして、そんな物件、そうはないかと思える。)
実際、すげー金かかるし。すげー気力もいるし。
だから、とりあえずは夢。
目標ではないのだよ。


だがね。
ここに越してきてから、”縁”にはかなり恵まれてるような気がするんだ。

風水とか家相とか、あんまわかんないんだけど。
ってゆーか、ちょっと踏み込んだら、それはそれでめんどくさくなりそーだから、あえて気にしないどくんだけど。

まー偶然だとしてもだ。
恵まれてるって感じてるときに、あえて環境を変える必要もないんじゃないかと思ったりね。


なので、今の私にできることは、住環境を整えることか。
大好きで自然に体が動く夏のうちにね!
(夏が6か月、春・秋・冬が2か月ずつ、ってゆーのが私の理想だな。)
posted by see-co at 04:18| 日記 | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

「どんな傷もヨードチンキで治してみせる!」

わははは、ばーか。
でも一生笑える名ゼリフだわ。



幸せすぎる週末で。
満点のサービスとサイコーにおいしー食事とお酒と花とメッセージとプレゼントとケーキと楽しい会話と笑顔と優しさと気持ち。
。。。ありがとう!!



ところで昨日、考えられる全パターン考察してみた結果、『八方塞がり』という結論。
どーすりゃいいのよ、俺!(オダギリジョー?)
っつーか、どーしようもできないのが=八方塞がり。

仲良くしてね。優しくしてね。
それが私を守るわ。
posted by see-co at 07:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

「ロボットや 入学しては ヘッタクレ」

タイトルの一句?は、このブログ内で飼っている猫の『ねこ』(←名前)が詠みました。

わはは!
わはははは!イミフメイだがアホっぺ~~!

『ねこ』は、私のブログから少しずつ言葉を学ぶようにできている。
最初はクリックしても、「女王が・・・」とか「たわわー!」とかの単語しかしゃべらなかったんだけど、最近は、時々だけど、もうちょっと文章らしきものを話すようになった。
成長したらしい。

だけどいきなり一句詠むとは。
しかも何じゃそりゃ。

あ、ケータイからは見れないんだ。
PCからブログ見たら、たまにはカマってやってください。



怒りと悲しみについて、思う。

怒りなら、衝動的にでも、動くことができるけど。
悲しみは、そこから動けなくなる。

怒りは火、悲しみは沼、とはよく言ったもんで。。。
火を抱えたら、熱さから逃れるためにムチャクチャでも身体は動くのに。
沼にはまったら、動けないまま沈んでしまう。

あのねー、何が言いたいかってゆーとねー、
悲しくさせないでね、ってこと。
posted by see-co at 06:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

アーウーチ。。。

『トンネルを抜けたらそこは雪国だった』―――
もとい、朝起きたら寝違えていた。
・・・ぜんっぜん合ってませんね。わかってます。

ひどいです。
首まわりません。
ねー、大人って寝違える??
車乗ってて、カーブやブレーキでGがかかるたび、
「痛ッ!イダダダダッ!」
「ぎゃあぁー!イッダイ!」
と、色気もヘッタクレもないよっていう悲鳴をあげてしまうくらい。
こうなってみて改めて身にしみる、痛くない首筋のありがたさ。(おおげさかい?)

っつーか、今日の夜、歌えるかな・・・
いや歌えるけど、動き的に森進一みたくなるかも知れん。
もしくはロボットダンスみたいかも。。。あああ~;



ところで、某人との会話。
某「あれ?・・・前髪、切った?」
私「切った。・・・自分で。」
某「・・・何で?」
私「目にかかってきちゃったから。」
某「どうなりたかったの?」
私「・・・どう、って・・・?」
某「何を意識したの?」
私「何、って・・・?」
某「入学式とか?」

前髪、金太郎みたくてすいませんねっ!!



もひとつ。
『下妻物語』観たら、予想以上にかなりおもしろかったんで、『嫌われ松子の一生』ますます観た~い♪
posted by see-co at 08:43| 日記 | 更新情報をチェックする