2006年10月14日

私だけ特別。

甘やかされると、うれしい。

足ばたばたしたくなるくらい、うれしい。

甘やかされたからといって、ズにのったりしません。
“自分は甘やかされて当然の存在”って意識持ってんのは子供だけ。
大人だからね。
甘やかしてくれる、そこには、気持ちっていう特別なものがあるんだ、ってわかってる。

だから、甘やかされる自分は、特別扱い。

うれしくって、くすぐったくて、うれしくって、
またダダこねてみたり、すねてみたり、わがまま言ってみたり、要求してみたり、して、甘やかされてみる。

やっぱりうれしくって、えへへって笑顔になる。
それからこっそり、ありがとう、って言う。
posted by see-co at 09:21| 日記 | 更新情報をチェックする