2009年02月27日

餅からだ。

股関節ストレッチして気付きましたが、身体・・・かたくなってる。。。しかも、かなり!

もともと身体は柔らかいほうで、ダンスとか器械体操とか得意だったですよ。
チビの頃は、うつぶせになってエビゾリすれば、反らした頭越しに自分の足の爪先が見えたもんでした。まじで。

高校生になってからも、前屈して、「私、身体かたいんだよね~・・・う"っ」ってなってる友達とか、ふざけてるんだと思ってしまうくらい、その“身体かたい=ちょっとで痛てて・・・”っていう感覚がピンとこなかった。

ほんの数年前までも、ストレッチすれば、難なくあっちがこっちにくっついてた。。。のに!

何、この、気がつきゃホームのベ・・・じゃなかった(←旧っ!さすがにオンタイムではない)、気がつきゃガチガチになまった身体!!

柔らかき頃の感覚は記憶してるもんだから、くっつかないことがホンっっトに信じられない。
自分の身体が自分をからかってるんじゃないだろうか。
そして、↑↑って、昔スポーツ得意だったお年寄りが、できた頃の記憶があるばっかりに、現在の衰えを認識せずに張り切ってケガする、っていうやつと同じじゃないだろうか。


身体はね、柔らかいほうが美しいと思うんですよ。

しなやか。
・・・ね?言葉だけでもう美しい。
なめらかな動作、とか、のびやかな肢体、とか、そんな身体はやっぱ柔らかそーじゃん?


ということで、「毎日○○を100回!!」とかそんなんじゃないかんじで、身体を伸ばしていこうと思います。
餅を伸ばすように。
『もちはだ』は美しいが、『もちからだ』も美しい。


まだ、背中で両手握手は、できるじゃ。
posted by see-co at 09:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

かっぱねこ。

なんか、ほんとアッつー間ですね。
前回カキコんでから、半年も経ってたよ。。。

今日は雪ですけど、もう春の気配が、午後の光線の具合とか空気の匂いとか、そこここに近づいてきてる。

半年経つのはすぐ!でも、その間にはいっぱいの新たな出逢いと久々の再会と、新たな経験と久々の経験があって、そのどれもが、いろんなことを教えてくれたし、気付かせてくれたです。
大事なものを、あらためて大事だと思う。
いらないものを、いらないと決められる嘘のない強さ。
叶えたい想い。
一人でできること。できる自分。
一人じゃできないこと。力をくれる人たち。


早く薄着になりたいけど、この期に及んで買ってしまったコート3つとお気に入りのウールのワンピースは、また半年のおあずけで少し残念・・・かな。
posted by see-co at 04:50| 日記 | 更新情報をチェックする