2009年09月10日

深夜零時のコーヒーブレイク。

アップルパイ付き黒ハート

ちょっと前に、私から某人へ送ったメールより――
『同じシルバー925でも、ロジウムメッキとかされてなくても買ってから10年以上も経つのに一度もくすまないやつと、買ったばっかなのにもう真っ黒になっちゃうやつと、あると思いませんか?
そいで、すぐ真っ黒になっちゃうやつは、磨いてもまたすぐ真っ黒になると思いませんか?
そいで、それって、値段とかブランドとか、関係ないと思いませんか??』

そう、その時の私はシルバーアクセの手入れに疲れていた。。。(そして愚痴った。)
モノはピンきりだし、生涯忘れられないような思い出にまつわる大事なのもあれば、自分でふいっと買っちゃったのもあるけど、なんせ数がある。

まぁ、愚痴ったことはおいといて、ですね。
シルバーのお手入れについて。

大体は還元液に浸けてたんね。
簡単で細かい細工のとこまでキレイになるしね。

でも還元液ってやや値が張るので、ほんの少しのくすみなら磨き布使ったりしてたけど、やっぱ面倒。

そして思った。
要は酸化したんだから、アルカリで元に戻んじゃねーの?!(←嫌気が差してたため乱暴な心持ち。)

で、アルカリ性洗剤の溶液に浸けた。
そしたら、キレイになった。

とっても安上がりでお手軽だけど、粗くれた方法なので、気軽に「お試しを」とは言いません。

昔、シルバーリングしたままうっかり温泉入っちゃって、リングを真っ黒にしてしまった彼は、サンポールに浸して復活させてたっけな。

某人は研磨剤を使うって言ってました。
ホームクレンザーか??!
そんな暴挙がまかり通るだろうか?!(いや、通らない。←反語)
彼人はそんな無頼漢じゃないので、まぁ専用の粒子の細かいやつでしょうね。

『伊東家の~』やってた頃紹介してた裏ワザも、超真っ黒になっちゃったのにはあんまり効かなかったけど、くすんだくらいのはちゃんとピカピカになったよ。
鍋に塩水入れて、沸騰させたらアルミホイル入れて、その中でシルバーを煮るの。(←ああ、これも乱暴な紹介の仕方・・・)
posted by see-co at 02:00| 日記 | 更新情報をチェックする