2013年12月20日

とかげのサラダ。

雪の季節、チョコレート、ミルク入りのコーヒー、濃い赤の口紅、甘い匂いの香水。

ホットチョコレートをいただいたので、寒くなるのを待って、
どんな飲み物だろう~、とどきどきしながら飲んでみたところ、ほぼココアでした。まろやか?

最近のヒットは、母作のゆず大根。
生のゆずが、こんなにも良い香りの甘く爽やかなものだと、またひとつ開眼。

蜜たっぷりのりんごを一箱いただく。
いいづなの、いいりんご。
いいな、いいづな、いいりんご。

すすめられて買ったセーターが、着てみたところ色も形も想像以上に良くて、もう一枚欲しいんだけど(予備に)、こういうのをムダっていうんでしょうか?
少しだけど、着なくなった洋服を整理して、たんすに余裕ができたところなのに。

最近のスタジオは、長らく定番だった健康の話題から少し離れ、物欲の話ばかりです。
熱のあるやつがいると、周りも温まるね。
ただし、熱が飛び火して、一緒に燃えたりしないところが、大人だけどね。
そのうち話がそれて、地域のゴミ出しだのの話になったりして、
「ってゆーか、もっと音楽の話しようよ」
「・・・めんどくせ」
ああ、大人になってしまったよ。

保険会社のCMを見て、
「いいよいいよ、大変なら今やらなくても」などと言って、相手がそれに従った結果、もっと大変な事態に追い込まれてしまうところ、私はブラックスワンでしょうか。


実家で、インコをかごから出して遊ばせてると、プードルが狙う。
もともと水鳥を捕るために改良された犬種だそうだから、魅力的な獲物なんだと思う。
(散歩中、川辺でサギを狙ってたし。ムリ。でかすぎ。)

しかし、過去に何度も怒られてるので、いけないことはわかってて、本気中の本気ではないようで、そろそろと低い姿勢で忍び寄って、軽く飛びかかってみる、というかんじ。

最初は人間も目を配って、真剣に対策を講じてみてたけど、鳥は鳥でそれこそ犬をなめきっていて、犬のケージの中にまで入ったり、犬のごはんをつついてみたり、狙われてるのを承知でギリギリまで好き放題やらかして、飛びかかられた瞬間「ジャッ!」と一声鳴いて、飛んで逃げる。
「へっへーん、おしりぺんぺん、ここまでおいで~♪」とでも歌いそうなくらい。

犬はテリトリーの中にふんをされ、ごはんを食べ散らかされ、さんざん。
ちなみに犬のごはんだから、鶏のささみとか入ってたりして、それ食べた時は共食いやばいと思ったし、後で具合悪くなるんじゃないかと心配したけど、一向に平気で元気でいる。
思うに、小さい鳥が肉食じゃないのは、ただ単に自分が獲れるサイズの動物なんかがいないだけじゃないのか。
虫とか食べるんだしね、小鳥でも本当は肉食っていうか、何でも食べれるんじゃないか、とインコの傍若無人ぶりをみて思う。

そんなトム&ジェリーのようなふたりの世話をやいていた父が、
「仲良くしなきゃだめでしょ!」
とまじめに叱っていたのが、ひそかにツボでした(笑)

posted by see-co at 18:22| 日記 | 更新情報をチェックする